マキベリーピスコサワー


ピスコってお酒ご存知ですか?

ピスコとは

ピスコは伝統的な方法によって作られるブドウ果汁の蒸留酒で、神による美酒であり、今日ではペルーの国民的飲み物となっています。ピスコはあわいコハク色か透明で、アルコール度は42度前後で強く、体内で燃えるようですが、まろやかな口当たりです。 ペルー豆知識ーインティ・ライミさんより引用

ピスコはチリでも大変有名なお酒です。

ピスコを使ったピスコサワーはチリではよく飲まれているカクテルです♡

チリに滞在の際は食前酒として毎回のようにいただきました。

甘くて、ライムで爽やかだからと言って飲みすぎては危険です。

なんせ、ピスコは42度ですから、飲みすぎて立ち上がった時に歩けないなんて事にならないように気を付けなければなりません(笑)

チリ人のアテンドさんには、ベリーを使ったピスコサワーを何度か作ってもらいました。

大変おいしかったので、マキベリーフリーズドライを使ってあの味を再現!!

ピスコ 70ml

ガムシロップ 20ml

ライムしぼり汁 1個

卵白 1個分

氷 多めです!

これらをミキサーで攪拌。

上にシナモンパウダー

めっちゃ綺麗な紫色が出ました。

甘くて、でも爽やかで美味しい。

女の子に受けること間違いなしのカクテルです!

 

IMG_2130